バナナよりも豆乳バナナダイエットトト

バナナダイエットの流行が落ち着いてきた今、注目されつつあるのが、この「豆乳バナナダイエット」です。

バナナダイエットの効果面を利用しつつ、古来からダイエットに有効とされてきた豆乳の力を使っています。

http://diet.goo.ne.jp/member/topics/0310_no2/index.html


なによりも「満腹」がキーワード。

簡単に痩せたいという欲望をかなえてくれるかもしれません。

posted by ダイエットエステ | Comment(0) | TrackBack(0) | 豆乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燃焼系ダイエットの支援に



アミノ酸の一種である、L-カルニチンは脂肪燃焼をサポートする栄養成分です。
L-カルニチンは、加齢や食事内容により不足しがち。前に記事で書いたとおり、アミノ酸は脂肪燃焼を促進する効果や、ダイエット中にもうれしい効果があるため、ダイエットには欠かせません。

このDHCカルニチンは、多くのサプリメントの中でも一番人気で、特におすすめの商品です。

詳細はこちらから。
DHC カルニチン 15日分 【25%OFF】
posted by ダイエットエステ | Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食事量を制限する5つの方法

GIGAZINEにこんな記事がありました。

食事量を制限する5つの方法 - GIGAZINE

ダイエット時に食事制限をする場合が多いと思いますが、なかなか簡単にはできません。

そこで、食事制限を成功させるために5つの方法を実践するというもの。

内容は以下の通り。

1.現在利用している皿より、一回り小さい皿に盛りつける
2.食事中にテーブルの上にある皿を片付けない
3.皿やボールに盛りつけて食べる
4.大勢で食事をするときは一番小食な人にペースあわせる
5.自分の判断を信用してはいけない

どれも内容が予想できるし、実践できそうに思えるものばかりですが、実際にやってみるとできないものが多いようです。


食事制限の際の参考にしてはどうでしょうか?



タグ:食事量 制限
posted by ダイエットエステ | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バナナダイエットの栄養医学的側面からの考察


ついに「めざましテレビ」でニュースとして取り上げられたり、「とくダネ!」で小倉さんがオープニングトークで喋ったりと、旬で極度に人気の高い、問題(?)なバナナダイエットです。


バナナ人気で品薄 テレビ番組の影響か(和歌山)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000001-agara-l30


ところでそんなバナナダイエットですが、栄養医学的に見てどうなのか考えてみました。

以前の記事でバナナダイエットをすることで得られる効果、なぜ痩せることが出来るのかということを書きました。>>バナナダイエットの詳しい方法

記事を読んで頂ければおわかりいただけると思われますが、バナナダイエットでは、バナナを摂取しただけでは絶対に痩せません

脂肪燃焼を促進するだけであって、直接脂肪を燃焼するわけではないわけで、時には食事制限も必要になります。


食事制限をすべきなのは「炭水化物・糖質」などです。
そしてバナナにはそれが含まれていません。それ故に、バナナは食べても体重の増加には繋がりにくいのは確かです。

さらに代謝を促進するため、ミネラル分やビタミン分を含んだ食品を取る必要があります。バナナにも含まれていますが、朝食で3〜4本摂取する、というだけでは足りません。
きちんと独立した食品を取る必要があります。

また、ダイエットにはタンパク質を制限するときがありますが、これは多少問題になります。タンパク質は身体の形成にとても重要な成分であり、これを摂取しないで体重が減ったと思っても、それは筋肉などの組織が減っただけで、脂肪が燃焼したわけではないわけです。
つまり、リバウンドの可能性もあるわけです。
バナナにはタンパク質が含まれていません。
従って、タンパク質を取るためには、朝食にもタンパク質を含む食品を食べるべきと言えるでしょう。


どうですか?

バナナダイエットを続けますか?
しかし、バナナダイエットが悪いわけではありません。かなり批判されている方もいますが、今までの粗悪な詐欺的ダイエット手法よりは全然効果的方法だと思います。

実際に効果が「多少」出ている方もいるでしょう。

これから、バナナダイエットを続けていく方は、栄養素を考えて、バランスよい食事をかねてしていく必要があるでしょう。


posted by ダイエットエステ | Comment(0) | TrackBack(0) | バナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アミノ酸ダイエット方法


アミノ酸ダイエットって知ってますか?


アミノ酸を摂取する事で代謝を活性化し、脂肪燃焼をアプローチしていくというダイエット方法です。

従って、アミノ酸を摂取するだけでは効果がありません。


ストレッチ、有酸素運動、睡眠、場合によっては食事制限も必要です。


しかし、アミノ酸の効果を有効に活用していけば、ダイエットがとても簡単に成功します。


アミノ酸の効果
むくみ、水太りを解消
塩分の摂りすぎや長時間の立ち仕事によるむくみは、アミノ酸をバランスよく摂り入れることで解消できます。

・リバウンドしにくい
食事制限を極度にすることなくできるので、ストレスが溜まりにくく、ダイエット後のリバウンドを防げます。
ダイエット中のストレス解消
寝ている間に効率よく痩せられる
代謝が上がっているので、寝ていてもエネルギーを消費し、脂肪を燃焼します。


アミノ酸をいつ摂取すればよいのでしょうか。
まずは起床したらすぐ。一日のチャージです。
そして運動の前後。アミノ酸が脂肪燃焼を直接サポートします。
入浴前。エネルギーの消費が多い入浴時はダイエット効果があり、アミノ酸が活躍します。


アミノ酸ダイエット、活用してみませんか?

posted by ダイエットエステ | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。